激辛foodに憑かれてー激辛愛好家界のフレッド・アステアと勝手に自負

激辛foodが大好き。と言っても食べ歩きの趣味はないので激辛の味を新規開拓するわけでもなく、いつも決まった店に行くばかり。まずはココイチの10辛。さらに辛みパウダーを振りかけてカスタマイズを楽しむ。店舗数が多いので、どこでも気軽に食せることがココイチの魅力。それからヤミツキカレー。昔の職場の近所にあったので、一時は週三ぐらいの割合で利用していた。激辛でもそんなに辛くはなく、カスタマイズ用の辛みは置いていないが、ラッキョウの食べ放題が嬉しい。さらに激辛を求めて、蒙古タンメン中本の北極ラーメン。今はいつも北極の4倍を食べるが、汁物だけあってかなり辛さが身に染みる。みなさん、汗と鼻水と格闘しながら召し上がってる感じ・・・ところがわたしは激辛を食しても汗をかかない。20世紀ハリウッドに、フレッド・アステアというミュージカルスターがいた。彼はタキシード姿で一切汗をかかずに激しいダンスを踊り、エレガンスの極みと称賛されていた。なので自分も激辛愛好家界のフレッド・アステアと勝手に自負している!(^^)!

他にも激辛を供する店にはいろいろお邪魔しているものの、上記の3店が私の激辛食の聖地か。自宅では、レトルトの大辛カレーにサドンデスソースを小さじ一杯入れて食べるのが好き。辛さが和らいでしまうので白米はなし。それも至福のひと時・・・サドンデスソースはラベルのMade with great karmaって表記がいい。

カテゴリーFood

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です